HOME > 浄水器のいい話4

いざというときでも安心なウォーターサーバー

家族

今でも忘れる事ができません、3.11のあの日の震災以降、
放射能汚染された水がでてしまい、赤ちゃんがいる家庭にペットボトルの水が配られた時期がありました。

あの時は、本当に世のお母さんたちは不安になったことでしょう。
小さい子どもは、身体が小さい分そういった水からの影響を1番うけやすいです。

 

妊婦だったお母さんたちも同じ事が言えますよね。
しかし、スーパーやコンビニ、どこにいってもお水置いていない時期もあり、その時にウォーターサーバーという存在に助けられたという方、必要性を感じた方も少なく無かったはずです。

ウォーターサーバーは契約をすると、定期的にお水が配達されますし。
ボトルごと交換するリユースタイプと、破棄できる容器を採用しているところなど色々あります。


サーバーは通常レンタルで、月に使用料金がかかるところが多いようですが、中にはお水の料金のみで無料のところもあります。
最近ではインテリアになじむようなおしゃれなサーバーもでてきていますので、視覚的に邪魔になりにくいです。
ウォーターサーバーは、蛇口から常にきれいで新鮮な水が出てきますので、小さいお子様がいても安心です。
ウォーターサーバーの水は基本的には、ミネラルの含まれた天然水を配達しているところが多いですが、乳幼児がいる家庭では、ミルクにも使うことが出来る、ミネラルの少なめのピュアウォーターを扱っている所もあります。飲むだけではなく、もちろんお料理につかうこともできます。
水分は大人の体内でも60%を占めているほど、とても大事なものです。
これがきれいでないとしたら、身体の中はどうなってしまうのでしょうか?身体の中に入れるものは、安心できるものにしたいですよね?
自分の体は自分で守る時代、それだけではなく子供や家族の事も守りたいものです。

ウォーターサーバーについてご紹介します

水イメージ

ウォーターサーバーを導入しようか迷っていらっしゃる方はいますか? 最近では病院・店舗など様々な場所でウォーターサーバーを見かけるようになり、手軽に美味しい水を飲めるようになりました。 日本では蛇口をひねれば当たり前のように水が出て、水道水を飲むこともできますが、水道水を飲むことに抵抗を感じている方も少なくありません。そんな方にはウォーターサーバーがオススメです。 赤ちゃんや小さなお子さんがいらっしゃる方は子供の口に直接入るものですから、特にお水に気を付けておられる方もいらっしゃいます。 そのため大量にミネラルウォーターをダンボールなど箱ごと購入していらっしゃる方もおられます。 しかし小さなお子さんを連れてペットボトルの大量買いは本当に大変ではありませんか? そこで、サーバーをレンタルしていれば、貯水タンクを玄関まで持ってきてくれます。 業者によっては空の貯水タンクを新しいタンクの注文時に引き取ってくれるところもありますので、今までのようにペットボトルのようにゴミが大量に出ることもなくなるので、資源ごみの分別の手間も省く事が出来てとても便利です。 何よりもサーバーのお水は特定の水源地から採取したお水を、厳格な衛生管理の元検査を行ってから手元に届くので、衛生的に安心です。 採水地によって味わいも変わってきますので、上京されている方には、地元の飲みなれた味の水を飲む事も出来ますね。 飲料用に料理にすべての用途に使用することができます。また、サーバーをレンタルすることによって、冷たいお水・温かいお湯が飲みたい時にすぐ飲めるのもとても便利です。 特に赤ちゃんのいらっしゃる方はミルク作りにも便利です。サーバーは業者によっては無料のところもあり、しかも定期的にメンテナンスをして頂けるので衛生的にも安心して使用することが出来るのがウォーターサーバーなんです。

子育てにウォーターサーバーがおすすめな理由

赤ちゃん

我が家には、1歳半の子供がいます。
その子がまだ生まれたばかりのころの話です。
ある時、家内が不在のときに子供と二人で留守番をしていたのですが、子供がいきなりぐずり始めたので、ミルクをあげようとしました。


しかし、当時はオムツを代える事は出来ても、ミルクは作った事がなく、また作り方もわかっていない状態だったので、
とにかく説明書に書いてある通りにやかんでお湯を沸かして、流水で温度を下げてミルクを作り子供にあげました。
ミルクをつくるのはこんなに大変なのかと、ぐずる我が子をあやしながら、痛感した事を覚えています。家内が帰ってきて、こんな大変な思いをしたよ、と話をすると、「大変だったねー」と笑いながら労われました。なぜ笑われたのだろう?私は頭の中が「?」でいっぱいになっていました。

 

その答えは、我が家ではウォーターサーバーが設置してあるのですが、ミルクを作るときは、ウォーターサーバーのお湯と水を合わせて適温にした方が早くて便利なのだそうです。
知らなかった・・・。ウォーターサーバーにそんな使い方があるなんて・・・。


聞いてみると、ウォーターサーバーの水は、すぐにお湯が出るのでいちいちお湯を沸かす必要もなくガス代も浮くし、衛生的なので流水で冷ます必要が無くそのまま水を入れて適温にする事が出来るので、いいとこずくめでおすすめなのだと教えられました。
なるほど、それは確かにいいなと思いました、何よりおなかが空いて泣いている我が子を待たせなければいけないという可愛そうな事をしなくて済むのがいいと思います。
それからというもの、ミルクを作りは私の仕事になりましたが、ウォーターサーバーを使うと確かにすぐに作る事が出来て重宝しています、実は自分用にカップラーメンにも使うようになりました。
わざわざお湯を沸かさなくてもすぐにお湯が入れられるし、非常のおすすめですよ。

ウォーターサーバーにチャイルドロックがあると便利

赤ちゃん

妊娠をしたり出産を経験することで、食生活を改善しようと考える女性が多いです。
また我が子のために安心で美味しい水を与えたいと考える人も少なくありません。人間の体の大部分が水分で出来ている点から考えても、体内に入る水には特にこだわりをもちたいものです。
そんな水にこだわりのある方はウォーターサーバーを利用することが多いです。


ウォーターサーバーの利点は何といっても“安全で美味しい水”を自宅まで運んでもらえる点です。

いちいちペットボトルで購入するは面倒ですし、買い置きが切れた時に買いに出るのもまた面倒です、だからといってまとめ買いすると家まで運ぶのが大変になります。
妊娠中や幼い子供を連れてペットボトルをたくさん買い込むのはさらに困難なのでこのようなサービスを受け始める方が多いようです。
またウォーターサーバーは冷水だけではなく温水が出るものが多く、温水は温かい飲み物を飲みたい時や子供のミルクを素早く作りたい時に本当に便利です。そこで、ぜひウォーターサーバーの利用を検討いただきたいのですが、ここで幼い子供がいらっしゃる家庭に注目してもらいたいのがチャイルドロックです。
チャイルドロックとは子供が簡単に水が出せないようにする機能です。チャイルドロックを導入しているメーカーは多いです。
間違って子供がウォーターサーバーを触って水浸しになる心配もないです、お湯の場合などは特にそうでしょう。子供がいるからといって躊躇することもないのです。


一度ウォーターサーバーを利用するようになると、その便利さや美味しさから導入して良かったという声が沢山あがります。
メーカーによっては無料のお試し期間を設けている所もございますので、まずはどのようなものか試してみてから検討をしてみてはいかがでしょうか?

 

先頭へ戻る