HOME > メンテナンスで比較

メンテナンスで比較

男性イメージ

メンテナンスで選ぶポイントは?
浄水器は消耗品です。フィルターの使用限度を超えて使用してしまっては浄化能力は得られません。
また、フィルター交換というのは気をつけていても、つい忘れてしまったりするものです。
ですからメンテナンスのサービスがしっかりしている所は安定しておいしい水が飲めると言えます。

ダイオーズサービシーズ

ピュアウェーブ
半年後、1年後、2年後

フィルター交換が3年間でたった3回、しかも送ってこられたタイミングで取り替えればOK 交換方法もとっても簡単です。
その他のメンテナンス料金も月額に含まれているので万が一のときも安心です。

リースキン

アンダーシンク式浄水器KTJ99
半年毎

フィルター交換は半年毎の年二回。しかもこれは使用量によって変わるため、一般家庭では1年に1度位の頻度での交換で十分です。
メンテナンスも料金に含まれているので安心です。

クリンスイ

レンタル浄水器
年3回のカートリッジ交換+α

三ヶ月毎にフィルターが届き、カートリッジを交換します。更に1年ごとに新品に交換してもらえるからいつまでも新しいものが使えます。
取り付けは簡単ですが、本体交換も自分でやらなければいけないのが厳しく言えば難点でしょうか。

ダスキン

おいしい水フィット
2ヶ月置き

2ヶ月置き、もしくは200L浄水する毎にフィルターを交換。
年間で6回の交換が必要です。
またついついフィルター交換を忘れてしまいがちになってしまうのもポット型の特徴です。

先頭へ戻る