HOME > 水の持つリラックス効果

水の持つリラックス効果

水を飲む女性

飲むだけでリラックスが出来る

水には様々なリラックス効果があります。例えば大勢の前でのスピーチなどは緊張が伴って喉がカラカラになりますが、水を一杯飲むと不思議と落ち着いたりします。
寝付けない夜なども水を飲む事で寝つきがよくなるという話もあります。
これは水に含まれるカルシウムやマグネシウムに鎮静作用があるからだと言われています。

聞いてリラックスする

小川

川のせせらぎや、波の音、静かに降る雨音などは聴いていると心が落ち着き癒される効果があります。
これは自然の音でなくても人工の音でも癒しの効果があります。これは水の音を聞く事で、
水そのものをイメージするのではなく、水の持つ清涼感や清潔さをイメージすることによって癒しやリラックスが得られるのだと考えられます。

見てリラックスする

水族館

遊園地や動物園などは家族連れで遊びにいくといったレジャーのイメージですが、水族館はどちらかといえば落ち着いたデートのイメージが強くはないでしょうか?
特に巨大な水槽や水のアーチなど、意図的に水の中にいるような錯覚を起こすような感覚を作り、人々を癒す目的の展示を作っている水族館もあります。
他にも海や滝といったものを見ていると心が落ち着きリラックスできているのが感じ取れます。

肌でリラックスする

温泉

入浴もリラックス効果が高く、一日の疲れは入浴でしっかりと取るという人も多いのではないでしょうか。
特に温泉は疲労回復、リラックス効果が高く日本人はとても好きです。
最近ではぬるめのお湯に長時間入る半身浴が注目されています。
これは副交感神経が働き、リラックス効果、免疫機能を高める効果、疲労回復効果などざまざまな作用があります。

先頭へ戻る